07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

初生りの柿 

父が元気だった頃(平成17年)に植えた大秋柿
囲いをするまでは 鹿に新芽を食われて柿の木も生長が止まっていたが、
今年初めて柿の実が2個なった。
実は今年何度も草刈りをしたのに実が生っているのに気がつかず、
昨日栗拾いに行ったら何かの足跡があり柿の木のもとで気が付いたおばさん。
害獣に先回りやられるとゾウくそ悪いのでたぶん甘柿と思い採って来た。

父のお墓にちょこっとお供えしておさがり貰って食べてみたら少し早いが十分美味しかった。

初めて生った柿

ちょうど近くの地面から出ていたきのこ?地面でもきのこと言いますか?

毒?きのこと柿

ふにゃふにゃしたがは毒キノコ 採ってくるなやと夫の一言。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 2

« 商工会法施行50周年記念式典  |  3兄弟 »

この記事に対するコメント

甘柿

太秋柿ですね。
市場にも出回っています。
来年は、早めに見つけて対策をしなきゃならないですね。
また忙しくなりますよ。  ハハハッ

Nishi森 #- | URL
2010/10/21 14:13 * 編集 *

Nishi森様

柿は収穫が早かった。
Kがまだ早い まずいと一口食べてやめました。

囲いは なんぼ頑丈にしても侵入してくる。
出入り口がわかりません。

いたちごっことはこのことでしょうか?
とても共存はできません。許すほど心広くありません。

motomi #- | URL
2010/10/21 21:27 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://motomimotomi.blog117.fc2.com/tb.php/748-0fe3fca0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)