09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

木管五重奏 コンサート 

ふれあいホールでコンサート
木管楽器による語り部たち
レサン・コントール

フルート ホルン クラリネット オーボエ 初めてお目にかかったファゴット
難しいことは解らないがたのしい音楽会。フルートも木管楽器?


毎回感じるのは モッタイナイ なぜ生の演奏会を聴きに来ないのか?ましてや 至近距離?で鑑賞できて楽器を演奏する人の動作が感じることができるのに なにより低料金 あーあ もったいない。

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 5

« 強風  |  春の縁日 »

この記事に対するコメント

そう、フルートも木管楽器。

観客は何人くらいやったが?
相変わらず、そういうの見に行く人おらんがやねー。
こっちの方では結構な金額するのに。
しかもホールが大きいけん奏者(演者)が小さくしか見えんし。
あぁ、もったいない。

tiko #- | URL
2010/03/16 09:00 * 編集 *

tiko様
ホルンも 木管楽器ですね。
昨夜は楽器について夫々の奏者が説明してくれて 曲目についても詳しく説明がありました。
F.ダンツィ作曲の木管五重奏曲 変ロ長調 作品56・1とM.アーノルドの木管五重奏のための「3つの船乗りの歌」 と宮崎駿のアニメの曲 高知県出身の島田広作曲の日本の歌による「四季」 メドレーでいろんな曲が入っていて良かったです。
観客は150人位かな?
昨年開かれる予定が インフルエンザで延びて昨夜でした。
ブラスバンドで楽しんでいたのを思い出してよかったですよ。

motomi #l/sKlM3s | URL
2010/03/16 21:22 * 編集 *

え・・・ホルンは金管でしょう。。。

あの頃はいやいややりよったけどねー。
けんどやりよって良かったかも。

tiko #- | URL
2010/03/18 11:02 * 編集 *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # | 
2010/03/18 13:30 * 編集 *

nishimori様

コメントありがとうございます。
生はいいですねー。
新鮮?

motomi #l/sKlM3s | URL
2010/03/18 22:13 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://motomimotomi.blog117.fc2.com/tb.php/570-aaf8eeb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)