07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

知恵比べ 

栗鹿害

鹿の被害

どこから侵入するのか?
今年春接木成功で馬力よく成長していた栗 無残
あたらしい策 柵 考えねば

カテゴリ:

tb: 0   cm: 4

« 商工会女性部花壇整備  |  まるでブログの名前のような講演会 »

この記事に対するコメント

大変ですね

イノシシですか、猿かな?
この時期が来ると大変ですね。
うちの田舎も(城川町)先月帰ったら国の補助金で防御柵を地区の人全員で作業していました。

ぼっちゃん #- | URL
2012/12/07 09:00 * 編集 *

ぼっちゃん様

おはようございます。
これは鹿害です。次から次へ イタチごっこ?
うちの地域も鹿 猪 猿捕獲に補助制度がありますが追いつきません。
元は人間が悪いのでしょうが共存共栄?は難しい

百笑 #NkZVZrtM | URL
2012/12/08 07:19 * 編集 *

新しい「さく、さく」なら大丈夫

これはしかたないではすみませんね。
新しいさくはどんなさくでしょうか。
うちでは長いロープを張って犬に頑張らせてます。

柴とみつばち #- | URL
2012/12/08 21:50 * 編集 *

こんばんは
侵入口見つけました 対策は鉄柵張り巡らしました。
でもすぐ次の策を考えなくては

百笑 #NkZVZrtM | URL
2012/12/08 22:09 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://motomimotomi.blog117.fc2.com/tb.php/1261-009eea19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)