07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

片口ザルの出来上がり 

頼んでおいた片口ざるを作って頂きました。
竹を切って 割ってひごにして全部一人が手つくり。
商売にしているのではないのでと品代を言ってもらえませんのが困っています。

大切に手入れをして長く使おうと思っています。
娘や姪が欲しがるのではと心配

片口ザルNO2

片口ザル

手本のザルと

近所のお店には、{売り物ではありません}竹細工の生活用品が無造作に置かれて 使われています。
今度写真に収めて来ます。

商売に作ればいいのにと見るたびに思います。
弟子になる若者はおらんろうか?

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 2

« ラジオの力  |  むろいた完成 »

この記事に対するコメント

むろ板やザルの職人さんが減って来ると寂しいですね。
私の父も大工さんでしたが、5年前に亡くなって片づけをしていると、今は使わない道具が一杯出て来ました。親父は几帳面だったのでコマ目に道具や日記や設計図を残していました。昔の大工さんは手仕事が多く大変だったでしょうね、今は機械があるので少しは楽になったのではないでしょうか。でも最後はやはりその人の腕が出て来るでしょうね~~(*^。^*)

ぼっちゃん #- | URL
2012/10/19 08:29 * 編集 *

ぼっちゃん様

こんばんは
我が家は地域の木材使用で木造建築やっていますが最近は新築木造もめっきり少なくなりました。リホームの仕事がありますが 地域の木材を使っている家は100年近い家でも 又きれいになり お客様に喜んで貰います。
生活道具も やっぱり自然素材はいいですよね。

百笑 #NkZVZrtM | URL
2012/10/19 23:25 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://motomimotomi.blog117.fc2.com/tb.php/1235-59644008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)