06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

はたもーら 2012New Year-Sprinng 

地域で発行されている本?に紹介されました。
取材をされたのは12月です。
せっかく紹介されたのに栗も残り少なくなって残念

焼き栗機械


圧力栗焼き


マスコミの力には改めて驚きました。
問い合わせがあります。

はたもーら


はたもーら記事

記事の内容は私の言いたかったことと少し離れたところもありましたが・・
(県下でも有数の栗の産地のところが 県下一番の生産高にしてほしかった。)
たいした違いはないか(笑)

秋 草刈から栗拾い 栗園管理を又取り上げて貰いたい。
四万十川の清流を次の世代に残す目的で山の生活をしていることも。

写真を見た感想は おばあさんになって(我が子)
きちんとお化粧もして 頭もセットして(県女連副会長)
自分でもこんなばあさんになってるとはタマゲタ

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

« 高知大学連携事業  |  ブラックホール »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://motomimotomi.blog117.fc2.com/tb.php/1080-0dfe207e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)