07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

稔の秋 

香川県綾川町へ
日照時間の違いでしょうか
山間部のうちの稲とは出来が違う
株の張り方がすごい タニシが増えて困ったとも話していた。 
収穫時期を迎えて頭を垂れた稲と 出穂前の緑の稲と

 CIMG0478 頭を垂れた稲

CIMG0475 綾川 稲

CIMG0476 8月24日綾川

CIMG0479 小さな柿

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

ど根性サボテンの元 

春に亡くなっているのに知らなかって お悔やみと初盆見舞いに 宇和島に行っていました。
家のど根性サボテンを貰った 従姉妹の家のサボテンは貰ってきた時とあまり変わっていないように思った。 
蕾は沢山付いているように見えた。

            CIMG0461 元祖柱サボテン             CIMG0461 T

今日の我が家のサボテンも載せます。
            
CIMG0458 8月11日のど根性サボテン


カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

床の張り替え 

お得意様
うちが忙しかったら手が空くまで 待って下さるお客様
やっと床の張り替え終了しました。
地域の檜無節 気に入ってとても喜んで頂きました。
ありがたいことです。仕事のしがいがあります。

        CIMG0415 K宅リフォーム工事完了

       CIMG0414 K

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

山便り 

奥野川の造林が心配で行ってみると 予想的中 
植林して40年位経過の檜に 鹿やムササビの被害が大きい
車が入り便利が良い山で 枝打ちや間伐の手入れもしている
被害にあった1本を切り取ってきて 元玉1本を早速製材をした 
無節の柱と板がとれた。乾燥させて製品に仕上げる。
植えた当時ならいい値で売れたのにと・・・

     CIMG0434 奥野川山

     CIMG0440 鹿の被害

     CIMG0441 鹿の被害NO2

     CIMG0443 鹿の被害1本

     CIMG0445 鹿の被害分製材

カテゴリ: 鳥獣害

tb: 0   cm: 0

講演会 

権谷せせらぎ交流館で
南海トラフ地震に備える
の演題で 村上和陽高知新聞社記者に講演して頂きました。
ニュースなどで見聞きしていましたが 直接取材された話を聞くことにより理解が深まりました。

昨日のパネル展示や資料準備の手伝いができてよかった。

CIMG0420 展示会 講演会準備

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

栗のなり具合 

暑い暑い 今日は 日本一西土佐が暑かったらしい

我が家の栗栽培上で いいと思っている方法
あくまで自己流ですが

一枚目の写真は理想に近い毬のつき方
毬より上に葉っぱが多くある

      理想的な毬のつき方

2枚目は我が家では天栗と言って良くない部類 毬よりうえに葉っぱがない 毬が多く付いているように見えるが 生理落果も多い

     CIMG0412 天栗

下の画像は 樹齢20年以上の栗の木 カットバックが成功

     CIMG0411 古い栗の木

カテゴリ:

tb: 0   cm: 0