08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

2つの沈下橋 

まず長生沈下橋

長生沈下橋9月27日

全国で人気の岩間沈下橋
岩間沈下橋

寝惚けて同じ写真あげてました。

スポンサーサイト

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

栗山報告 

栗の収穫もだいぶ進み 後は岸根 いしずち
栗山から見える 田んぼも色付きました。
たんぼ
栗が大きくなればこの風景は見られなくなる。
早く大きくなればいいような 眺めが見たいような 複雑な心境です。
晩生栗
まだ青いナナたて栗
昔からの栗
クラカタ品種

カテゴリ:

tb: 0   cm: 0

日本一寒い気温を記録した 北海道旭川市へ行ってきました。 

食べマルシェ 良い天気に恵まれ もの凄い人出でした。
鮎市場の鮎の塩焼き1時間待ちの人気でした。
3日間のイベントだったので鮎が無くなりそうになり 1日目も2日目もかげんしながら販売 
3日目はお昼すぎに完売しました。
ぽっぽ焼き栗も焼きあがるとすぐに無くなり 焼窯は休みなく働きました。
四万十市の青さ海苔 ぶっしゅかんドリンクその他の物も殆ど売り尽くして
夜は美味しいビールを頂きました。

開店準備中
開店前
四万十店前
焼き上がり待ち行列
鮎待ち

鮎完売のポーズ
四万十産物
ビールの味は最高

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

便利な機械 

突然ロープウェイかと見間違えました。

青空に

林業作業道具

地域で林業作業に使われていました。
地上からリモートコントロールできるらしい。
機械の名前を教えてもらったが 横文字でよう覚えませんでした。
安全で便利に作業ができるようです。

林業作業に従事する若者が少なくなってきている中 我が地域には頼もしい後継者が育っています。


カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

木のブローチ 

桑の枯木を丁寧に彫った梟のブローチ沢山頂きました。
夫がひとつだけ私にくれて 自分の木細工のものと大事にしまいました。
お手本にするつもりだろうか?いつ挑戦するのか?

梟ブローチ
梟

桑は魔除け 梟は不苦労
明後日から旭川へ行くのでつけていきます。
旭川は日本一暑いまち 日本一寒い街交流で 食べマルシェイベントへ鮎市場 ぽっぽ栗 四万十特産品物販です。
ちいと遠いが 楽しみながら四万十市PRしてきます。

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

四万十ぽっぽ焼き栗 

ぽっぽ焼き栗の季節になりました。
道の駅十和では先週からぽっぽ焼き栗販売させてもらってます。
今日の高知新聞に道の駅十和の栗フェアの広告欄に ぽっぽ焼き栗 私の顔と載せてもらいました。

新聞に出た

「若く写ってますね」と何人かに言って貰いました。気分だけは若者です。
体調管理しっかりやって焼き栗シーズン頑張るぞ。
十和道の駅は毎週土曜 日曜日そして祝祭日

この先のイベント追っかけ予定は
10月10日 南国サニーマートへ
ふるさとまつりは10月23 24 25日高知市の鏡川沿い緑の広場
家族で手分けして出掛けます。
各会場で「ブログ見た」と声掛け頂いた方にはサービスさせていただきます 宜しくお願いします。

栗山の一部の画像です。
暫くは栗拾いと焼き栗販売同時進行です。

栗豊作
青い笑イグリ

カテゴリ:

tb: 0   cm: 0

敬老行事 

毎年の 敬老行事
今年は女性部で請負い
 部員総出で手作り料理お弁当を75歳以上の方に配りました。
どの地域も高齢者が多くなり 準備する部員も高齢者?
賑やかに和やかに集まり 各家庭で採れた野菜は持ち寄って 料理も美味しい味付けになりました。
地域で集まることで情報交換ができ 元気で少しでも地域での役割を果たしていることの喜びに感謝です。
我が地域には高齢者が多いのですが 幸い二世代三世代同居が多いのが特徴です。
次のなんかの時のために お弁当の写真ものこしておきます。

敬老弁当

懇親

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

9月5日(土曜日) 

一昨日 病気がちの高齢者が救急車で運ばれて亡くなった。
近所の親戚関係で 葬儀のお手伝い
山の中で葬儀場まで遠いこともあり 葬儀は自宅で地域の 昔からのしきたりで行われました。
最近は葬儀屋さんにのせられて?きらびやか?でお金は随分かかるようです。
出棺の後は組内でおきゃくです。
地域の皆で料理を準備してお客(宴会)をし 地域の絆を確かめ合う機会でもあります。

手作り皿鉢

めったに会うこともない 故人の曾孫達も6人にふえていました。

めったに会うことの無い二従姉妹

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

夏の思い出 

飛行機に持って乗れないと置いていったヨーヨー
夏の楽しい思い出

秋風のせいで?萎んでしまいました。

夏の思い出

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

四万十川増水 

長生沈下橋も半家沈下橋も沈下 遠くに
長王沈下橋9月1日
中半家沈下橋
半家沈下橋より上流を
ごんぶり魚の人がみえます。

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。