06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

7月30日 

今日も 猛暑日の江川崎
観測地のちょうど近くの建築現場
いよいよ仕上げ
左官さんの都合で作業中断していました。

早く仕上げて施主さんに渡したいのですが 
長く掛かって申し訳なく思っています。
言い訳になるかも解かりませんが 仕事は丁寧にさせてもらいました。

床柱は桑 昔から桑は魔除けの言い伝えがあるようです。
最近はなかなか手に入らない材です。

床脇

床壁下塗り
壁上塗りして 建具がはいればできあがります。

玄関かべ下塗り


収納板戸
スポンサーサイト

カテゴリ: daiku

tb: 0   cm: 2

暑いぞねー 

草刈り 
刈払い機 調子が悪くて一度エンジン止めるとかからなくなるので燃料のある間
草刈り続ける。暑かった。
ナナたて栗 毬が大きくなってきたが まだ枝が伸びて花が咲き続いています。

7月28日ナナたて栗

ナナたて栗花と毬
ナナたて栗

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

やっと梅雨明け 

風蘭
なごらん
ほどこいも花
なんと暑かった。
布団を干したり 洗濯物が久しぶりに乾いた。
部屋開け 広げて空気の入れ替えをしました。

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

台風11号の爪あと 

被害は無く通過したとおもっていた台風11号
草刈りにいってみたら あちこちに小さな被害が発生
幸い がけ崩れは今のところ見当たらないが
栗の木が折れたり倒れていたりしました。

折れた栗
折れた栗の木
折れた栗の木NO3
折れた枝に付いてる毬
保護剤塗布
折れた切り口に保護剤を塗りました。

栗の木の下には蒟蒻芋も大きく育っています。
刈払い機で一気に草刈りをすると雑草と一緒に刈ってしまうので手鎌で丁寧に回りの草を刈りました。昔は畑いっぱいに蒟蒻芋があったがですが 猪に掘られたり雑草と一緒に刈り飛ばしたりで少なくなりました。冬の蒟蒻作りを楽しみたいんで 大事に育てたい百品物の一つです。
蒟蒻芋大
クリの下の蒟蒻

カテゴリ:

tb: 0   cm: 2

大工仕事 左官仕事 

急ピッチで仕上げ仕事です。
内装工事の作業です。
左官仕事 仕上げはどうなるか楽しみです。
壁下塗り
壁した塗り
左官仕事
 
裏桟細工
床 地袋 材質は松
玄関仕上げ
玄関腰板 檜一枚板 割れないように裏細工しています。
一枚板

カテゴリ: daiku

tb: 0   cm: 0

地域のほこりです。 

うれしいですね。
頑張って下さい。

横断幕

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

ど根性栗園便り 

雨が激しく降ったり カーとお日様がいに暑かったりの栗山です。
3回目の下草刈り 土のバランスが崩れるからあまり草刈りしないほうが良いと先日の講習会で言ってましたが ふけると大変なので時間のある時を見つけてしている。
栗の収穫までにはまだ2回は刈らないといけない。
毬も大きくなってきた。

大江栗山
草刈り直後の栗山
雨に濡れた芙蓉にほっとする。
芙蓉

カテゴリ:

tb: 0   cm: 0

トマト起こし 

軒先のトマト起こしました。軒先栽培の最大の理由はカラスの被害に合わないこと。
2番目は雨よけ栽培 水かけがが大変だが カラスの被害を思うと苦にならない。それにお風呂の残り湯を利用できる。
だいぶ色つき 孫が来る頃まで生ってくれればいいがなー

トマト起こした
色付きはじめ
桃太郎ゴールド

カテゴリ: 百姓

tb: 0   cm: 0

7月11日 生きています 

雨は夕方まで落ちてこざったが 蒸し暑い
倒れた

トマトかやった
 倒れたトマト 色が付くまで枯れないで

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

四万十栗再生プロジェクト 

四万十町で開かれた現地講習会に行ってました主催者の予想を上回る大勢の人が講習を受けました。
現地講習会NO1
早速帰ってど根性栗園を確認に行ってました。
講習会の話と同じように育っていると思いました。
ど根性栗園より
ポロタン7月7日
栗の毬7月7日
栗ポロタン
栗の幹に虫が入っているのを見つけました。
栗の幹に食い込んだ虫

カテゴリ:

tb: 0   cm: 0

災害時の食事についての講習 

忙しい日でした。午前中は江川流域交流センターで災害時の食事についての講習会
限られた物( 水 食料品 道具 燃料)で調理実習をして集まった人で試食をしながら避難場所の確認や地域内のことなど話会いました。日頃水をいかに考えなく使っているのか再認識できました。
羽釜のご飯
皆で考えたメニュー
調理実習

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

早く梅雨明けにならないかな。 

雨も嫌になりました。
植物は喜んでいます。
白紫陽花
紫あじさい
あじさいぴっmく
かんな
かぼちゃの蔓も伸びています。
ぼろ家の庭がかぼちゃに占領されました。梅の木に登ったかぼちゃ - コピー
あばら屋の庭 - コピー
かぼちゃ鉄兜 - コピー
かぼちゃ栗坊 - コピー
かぼちゃロロン - コピー

カテゴリ: 季節の花

tb: 0   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。