02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

今日も寒い 

新年度になるのに寒い。
花冷え
ええ言葉 日本語は素晴らしい。

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 2

ひやい朝 

昨日の強風がやみ 今朝は氷点下になり 凄い霜
 新芽がやられました。

もうすぐ4月なのに。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

今日も変わった食べ方 

いたどりの料理?
女性部の集まりがあり我が家で夕食に食べたものを披露しました。
イタドリとツナ缶 マヨネーズ混ぜただけ。
超簡単 一品になる。
おためし下さい。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 4

加工品について講習 

思いもかけない食ベ物に出会い驚きでした。
イタドリのペーストとミルク イタドリだけでは青臭くてとてもいやだと思っていたが 皆さんが美味しいを連発するのに恐る恐る飲んでみました。
イタドリとレモン砂糖でペーストを作り 牛乳を入れて混ぜたらしい。
詳しくは ヒ ミ ツ らしい。今度盗んで来る。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

本村小学校卒業式 

地域の小学校の卒業式。
5人の卒業生
心のこもった素晴らしい卒業式でした。
送られる方も送る方も立派でした。
感動しました。
毎年のことだが子供には勝てない。

いつまでも本村小学校が続くことを願いたいが無理でしょう。
昔の卒業生?が「こんな素晴らしい卒業式ができる小学校が無くなるのはおかしい。」と挨拶していました。
今日の式の参列者は皆思ったことだろう。
地域のみんながもっとお祝いに集まればいいのになー。

     本村小学校卒業式

飾りつけは5年生の8人が夫々意見を出し合ってしたそうです。
受け持ちの先生が自慢していました。
日頃の先生方のおかげだと感心し感謝します。地域の住民の一人として本村小学校は自慢の学校です。
本当に思い出に残る卒業式でした。

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

さくら満開 

雨でかすむ四万十川の風情もいいものです。
      
      しでさか桜
 
 今まさに
四万十川沿いの桜並木が満開です。
何年か前に四万十川沿いに桜を40010本植えようと計画されて大分整備されています。
桜は生長が早いので綺麗に咲き出しました。
しだれ桜や山桜いろいろの品種の桜が楽しめます。

カテゴリ: 季節の花

tb: 0   cm: 0

春の山 

最近は山の仕事が多いおばさんです。
今日は天気がよくて すもも いちょう 柿 栗剪定をしました。
二人でするものだから意見が食い違い 栗の木も迷惑でしょう。
ポポーに蔓が芸術的に?巻きついているのをのけました。
巻き付いたままだと木がかれてしまいます。

蔓巻の栗

山仕事は重労働。

昨日の夕方愛媛からの帰りに間伐の様子を見てきました。
愛媛の森林組合が作業してくれました。
ここにも鹿の害が見られます。
奈良や宮島の鹿は大切にされるのに、うちらあの 鹿は害獣扱いで可愛そうでもあります。

間伐済みの奥の川山

カテゴリ: 季節の花

tb: 0   cm: 0

栗再生 

栗再生なるか?
古い栗の木を伐採して約170本新植完了 
ななたて栗約130本は来年四万十ジャンボを接木をする予定。
後は ポロタン27本 まんてん5本 高見早生5本 四万十甘栗3本
全部つくとは思われないが一応作業は完了した。

     栗植え 完了

      満天甘栗

早く植えていた満天甘栗は芽がだいぶふくらんできている。

作業道もできて楽に登れるようになった。

カテゴリ: 四万十栗

tb: 0   cm: 2

香り水仙 

良い天気
いい香りがすると思えばいつの間にか開いていました。
春の色は 黄色か ピンクですね。香り水仙

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

やっぱり忙しい 

出先から帰ると栗の苗木が届いていたが、又すぐ出かけなくてはいけず中身を確認できてません。
ゆっくりお彼岸の準備をしようと考えていたのに・・・・・
明日も手伝ってあげようとおもってます。

暑さ寒さも彼岸までと言われていますが肌寒い うちの地方では別れ寒とも言います。 

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

栗園視察 研修 

         栗視察

         栗峰園


カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 3

強風 

肌寒い 強風の日
霜注意報です。
薪ストーブもえています。

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

木管五重奏 コンサート 

ふれあいホールでコンサート
木管楽器による語り部たち
レサン・コントール

フルート ホルン クラリネット オーボエ 初めてお目にかかったファゴット
難しいことは解らないがたのしい音楽会。フルートも木管楽器?


毎回感じるのは モッタイナイ なぜ生の演奏会を聴きに来ないのか?ましてや 至近距離?で鑑賞できて楽器を演奏する人の動作が感じることができるのに なにより低料金 あーあ もったいない。

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 5

春の縁日 

大日様 春の縁日

 お大日様

佛木寺和尚様

宴会の後愛媛三間まで和尚様を送ってMさんと送って行きました。
帰り道に色々なことを話し考えさせられることも多くありました。
若い人と会話することは活性化になる。
我が集落も若い人がいてくれて頼もしい。

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 3

嫌いな季節 

温い日があったり寒かったり 頭の痛い季節
 天候だけではありません、頭の痛い原因は。

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

江川交流センターの桜が咲きました。 

桜

さくら

ムスカリ


昨日の雪は何?

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 2

四万十市役所 完成まじか 

月曜日 四万十市役所に用があり行ってました。
工事中で中は見ることができませんでしたが 見上げて写しました。

四万十市役所
 
西土佐で済ますことができない事が多くなり 不便です。
高齢者は困ります。
行きたい場所もうろうろ探して 受付に誰もいなくて困りました。

職員は多くいたように感じましたが。

新庁舎になれば便利になるのでしょうか?

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 2

作業道 

栗山の作業道

雪の栗山NO1

作業道

野 スミレ けなげに咲いています。
    スミレ

朝は雪が残っていました。もっとあると思っていたが 春の淡雪。
作業道も だいたいできた できた
管理が大変と思う。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

春の雪 

数日前とはうってかわり今日は寒い一時の間に白くなりました。

やくじん様の雪

春の雪

スモモの花にも雪 保育所の桜もちらほら開いてますが雪です。
高知が桜開花とでていますが寒い。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

春の四万十川 

中村へちょっと行ってました。すっかり春になっています。

四万十川

岩間沈下橋

沈下橋

天気が悪くて暗いです。
柳の芽ぐみが黄緑でいい感じです。
よく降る雨で四万十川の水量も多い。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

大丸イベント 

大丸準備


大丸出店前

大丸品揃え


大丸餅


お客様


かわいい餅つき

餅つき指導

餅つき

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 2

春に3日の晴れ無し 

高知大丸前のイベントに行ってます。
明日も行きます。
あいにく天気が悪くて・・・・

私は 今日 お隣のおばあさんの一年の法要でお手伝いに。


何年かぶりに会った方もいて お互いの近況を話したり 子供のころを思い出した。

お墓も山の上にありお参りに行くのも足元が悪くて 高齢者は一仕事
道中で又 年長者が昔は難儀をしたものだと話していました。
見晴らしが良い場所だったがまわりの木々が伸びてしまって寂しく感じました。

だんだん親戚の集まる機会もなくなりました。
それもさみしいです。



カテゴリ: 自然観察

tb: 0   cm: 0

写真の取り込みができません。 

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

今日も雨 

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 2

雛祭り 

ひな祭り
我が家では飾りませんでした。
山間屋さんやなつさんのブログで紹介されていた 
山間屋さんへお雛様を見に行きました。
どうしても気になることがあって。 やっぱり三人官女は飾られていませんでした。
三人官女がおらんにと話していたら、
奥のほうから「そこに三人官女がおるけんえいじゃいか」と言われました。
思わずきょろきょろしたら「あんたらのことよ」だって。

ケーキセットを食べてきました。

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0

年度末 

3月になりました。
忙しい 気ばかりせわしい。
追い込まれています せんといけんことは、がいにあるがジャが。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

年度末 

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

津波 

心配された津波 日本では人に被害がなくてよっかったです。
海岸に生活している方は大変だったと思います。
用心のしすぎは ないとおもいます。

オリンピックも終わりました。
メダルはどうでもいい 参加することに意義がある。
と言ってもやっぱり・・・・

津波もオリンピックにも関心はあっても遠くの出来事の私
手作りおやつ

手つくりシュークリーム
甘さは控えめです。  

つい食べ過ぎてしまいます。

カテゴリ: 日記

tb: 0   cm: 0