04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

新高梨袋掛け状態 

新高梨080531
しば梨園
梨袋かけた状態
秋の稔りが楽しみ
我が家のおやつ
我が家特製のシュークリーム 不ぞろいですがとても美味しい。つい食べ過ぎて太ります。明日は田植え エネルギーを蓄えてそれなりに頑張る つもり

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 2

増水 四万十川 

080529増水 四万十川
梅雨に入ったと発表があった夜四万十川は大雨でこの有様。川幅いっぱい濁り水。川もくが流れていて この状態はまだ水かさが増えている。被害の及ぼさない位の水は出たほうが 清流を保つにはいいのだろうが、 川沿いの人達は 何回かすることだろうヒヤヒヤ びくびくを。昔沈下橋も架かってない渡し船の時代 増水の度に川支え(どんな字か知らない)と 川向こうの児童 生徒は自宅学習だった。学校が休みになってえいことよと思った。こんなことを思い出し懐かしむのは歳のせい。
 

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

商工会花壇整備 

商工会花壇整備
江川崎駅の花壇 江川崎交番前 商工会前に ペチュニア 日々草を 植えた。 朝 雨が降って心配したがものすごく良い天気で暑かった。植えた時は良い湿りでお水もかけんてよいけん手間が省けたと思たが 夕方まで晴天で暑く 少し心配。この看板かえなくちゃあ と言いながら現役で頑張る。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

今日の出来事 

人参種播き
手前のシルバーマルチは ししとう 黒マルチに人参種播き。 その向こうはジャガイモ。中で夕べ 猪が暴れちょたもよう足跡があった。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 1

田仕事は疲れる。歳じゃろーか 若いつもりじゃけんど。 

朝ごていねいにK建設さんが排水の蓋見に来てくれて 注文してくれた。若いのに気配りができ ご両親の躾がわかった。私もみ習おと。 もう遅いか。
田仕事の合間に、人参種播きしました。写真は明日載せます。夕方になるとクタクタに疲れる。若いつもりでも歳には勝てません。いつぞやウッタ膝がやっぱり痛む 特に夕方になると。今から田植えせんといけんにできるろうか?ちょっと心配。商工会の花壇手入れもしなくちゃ。なによりTの赤ちゃん予定日過ぎてるのにまだ のんびりした性格の子だといいかも 上の2人はいそしいから。生まれたらなにを置いても跳んでいくつもり。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 2

やっぱり パソコンは難しい。 

ちょとしたボタン1つで あーあ難しい。ようついていかん。
きれいなボタンの花の画像送られてきていたのに よう開かんかった 送り主にお礼の連絡してなくて悪いことしました。今後 気をつけますので又送ってください。ひめじおん
道端のひめじおん なぜか好きです。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

今年も咲いた。あっつ桜 

あっつ桜

孔雀サボテン

きれいに咲くと出番。葉っぱは虫くいですが。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 2

ピンクのほたるぶくろ 

ブログほたるぶくろ
正しい名前は知らない ピンク色のほたるぶくろ

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

ふるさとキャラバン 

ふるさとキャラバン
地震 雷 火事 オヤジおもしろっかた。写真は写せないので 外のバスを写しました。内容は西土佐に当てはまる 考えさせられること 笑いも あり 愉快なひと時。なんでこんな近くで生の舞台が観賞できるのに皆来ないのか不思議。めったに公演はないに、大きな劇場ではS席でも遠くにしか見えないのに 西土佐はどの席でもS席以上 あーあもったいない。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

花フェスタ 

080516花フェスタ 会場入り口

080516花フェスタ グロリオーさ

県商工会女性部の総会があり合わせて花フェスタの見学。人々で30分位外で並び待って入場できたが中も混雑 ゆっくり花の観賞どころではなかった。県の花 グロリオーサ 十数年前初めて目にした時は一色だけだったが 今は数多い色 形(大きさ)。 花も多種多様だが人間の数も多かった。
総会の役目も無事何とか終わる。尾崎正直知事さんも懇親会に出席くださり盛会に終わりました。尾崎知事

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

苗代 

0805苗代
苗代のラブシートをもち苗分だけ除ける。色の薄いのは黄金錦。 もちはやっぱり伸びるのが早い。今月末にはもちは植えるようになる。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 1

苗代 

芍薬 

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

栗の花 

栗の花
七たて栗の花がつきました。小さな栗の実が次々と生ります。四万十ジャンボ甘栗を接木をしましたが失敗 何本モノになるでしようか?

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

小梅取り 

 なでしこ 007
なでしこも母の日にあわせてきれいに咲いていました。うちに去年貰った分も咲き始めました。小梅 ブログ
Nちゃん所で小梅を山から2kg貰い取って来ました。水に漬けてあくぬきをしています。たくさん実っていましたが 高い処にたくさんありもったいない位まだ残っています。だっくすブログ
もこ君 ちゃん?も賑やかに吠えていました。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

島オクラ 芽が出ました 

健君
保育所の帰り 両親が米ナスを植えている所で元気よく遊んでいた。米ナスの棚によじ登り ぶら下がり土もつれ。善君に負けん位元気
オクラの芽立ち
忘れるくらいかかってやっと芽が出ました。ある程度大きく育つまでの管理が大変。イチョウの花
いちょうの花も咲いた。昨年12粒なっていた それこそ植えて何年かかったか?去年もう実がならんけん切り飛ばすと言って木の下へ行くと実が止まっていたので切らんかった。命拾いした銀杏 若葉もきれい。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 1

お花が届いたよ 

ぶろぐ母の日カーネーション
少しはやい母の日でした。ありがとう。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

筍 芯落し 

今年の筍は異常 ものすごく生える 先をゆさぶって落として貰う そのままにしておくと大変なことになる。
遠くの山は歳がいくとよう堀りに行かんので 親竹もいらんけん片っ端から たたき切ることとする。
大江の山で100本以上切った。こりずに山へ行くけん 足の痛みは治らん。天気が良いので家に静かにもおられん。今日医者に行ったがまだ注射はせられんいわれて電気だけ当てて貰い戻る。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

近所のおばさん作 手造り蒟蒻 

080505 こんにゃく近くのおばさん作
花の咲いた蒟蒻芋で近所のおばさんが作ったと 貰いました。畑から掘って 焚き火の灰汁よせた蒟蒻。こんなにたくさん貰っていいものか いつも私が一番得してるみたいです。トマトは農業公社の房なりトマト。 フルーツトマトではない 皮が少し硬いが甘くて美味しい。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

クイズの解答 

                         konnnyakuブログ
こんにゃくの花 畑でとれます。花が咲くと枯れます。猪が食べないのに秋に畑を掘り倒します。畑の手入れをして草が無い様にしておくのが お百姓さんですが、私は百笑ですので。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

十和道の駅 

burogu_20080504195501.jpg
 焼き栗実演販売に行きました。栗の味はやっぱり秋 冬。 商売より珍しい人達に会い 楽しいひと時でした。今日も 多くの人で賑わっていました。
080504 ブログ立川
四万十川の山々は椎の花がモクモク 夕方でも明るく見えます。椎の花の咲いた年の次に実は生るらしい。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

クイズ 

0805 konnnyaku no hana

これ何か わかりますか?

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

十和 道の駅 

080503 道の駅十和 burogu
良い天気に恵まれ 道の駅は賑やか

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 0

籾種 播き 

昨日はお騒がせしました。見てくれていた方から大丈夫ですかと心配していただきました。だいぶ楽になり籾種播きの手伝いができました。籾種播き
写真に写ってるのは3人だが総勢6人で 夕方4時過ぎまでかかった。
0805 籾種播き NO2
本家で籾種を蒔いた。苗床にポット育苗箱を並べた。農業公社の苗を買えばよいのだが 自分の好みのお米を食べたいので うまいと聞けばすぐに飛びつく 悪い癖。田植え機で植えてもらうが 手植えも楽で植田がきれい。収穫はどんな植え方でも同じと思いますが 我が家は減農薬 化学肥料少なめで 収穫も少なめ。
0805 ebneNO1
 エビネが 咲く 昔は色々な種類があった 今は黄エビネが多い。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 1

山で落ちた。 

歳かな?筍切りに行き頭から落ちた。顔が痣になるのかと心配していたら 幸い擦り傷ですんだ 髪の形で隠すことができる、でも痛い それより足が 坂道を降りる時 すごく痛む 鬼北町の石村整形に行きレントゲン 骨には異常なし 痛み止めの注射 シップ 電気かけて貰い戻る。痛みが取れなければ半月ばんの損傷疑いだと。家人には山行くのが間違いだと言われた。でも筍 小さいうちに切らんとすぐに竹薮になる。山の管理も大変。

カテゴリ: 未分類

tb: 0   cm: 7